青汁に関する疑問を解決!青汁なるほどQ&A

野菜嫌いの子供でも飲みやすい青汁ってない?


いつの時代の子供も野菜は嫌いなもの。自分の昔を思い出してもそうです。なんでこんなまずいもの食べなきゃならないのと感じていた人も多いはず。


成長期の子供にとって野菜は、重要な栄養素。青汁を飲んでくれたらいいんですが、大人でもきついもの、お子さんには無理です。子供用の青汁があったらいいのに...と思っている方。実はあるんです。


「こどもフルーツ青汁」と「やずやのあおじるジュニア」です。


こどもフルーツ青汁


こどもフルーツ青汁は、有限会社ルーティの商品。とにかく、子どもたちが美味しいと思う味を追求、何度もモニタリングを繰り返し完成しています。


フルーツという名がついているので当然フルーツが入っています。青汁にミックスされているフルーツは、バナナ、りんご、みかん。子供が大好きな果物三種類です。


フルーツの他にも甘み成分が入っています。ただし、人工甘味料ではありません。サトウキビ由来の自然な甘さなので、体にも安心です。


こどもフルーツ青汁の主成分は、大麦若葉ですが、他にもたくさんの野菜が入っています。トマト、にんじん、ほうれんそう、モロヘイヤ、ゴーヤ、かぼちゃ、桑の葉、よもぎ、チンゲンサイ、セロリ、パセリ、ケール、きゅうり。


これだけ入っていれば、野菜は十分だろうといった数ですね。


実は、こどもフルーツ青汁に含まれているのは、これだけではないんです。1包に乳酸菌が140億個、カルシウムが140mgも入っています。どんなけ至れりつくせりなんだという青汁ですね。


のわりに1杯の分量はたったの50mlから75ml。ヤクルトぐらいなので、お子さんでも毎日続けて飲むことができます。


やずやのあおじるジュニア


元々、やずやの「養生青汁」は、味やにおいにクセがない青汁なんですが、これにバナナとさとうきび由来の含蜜糖を加えて飲みやすくしています。ほんのり甘くクリーミーな味わいです。


実は、野菜も中に入っています。子供が苦手といわれているニンジン、ピーマン、かぼちゃです。


成長期の子どもに必要不可欠なのは、カルシウムですが、サンゴ由来のカルシウムがしっかり配合されています。あおじるジュニアは、1本あたり牛乳コップ約0.4杯分のカルシウム。牛乳に溶かして飲むとされに増えます。


どちらの青汁も1日一杯で、100円位。1ヶ月3000円くらい。これが高いか安いかは、考え方ですが、あまりに野菜嫌いの子は、こうゆうものを利用したほうがいいと思われます。





はじめての人はまずここから!青汁基本ゼミナール

 

あんなことにまで効くの?!こんなにあった青汁の効果・効能

 

青汁の青は何の青色?青汁のいろいろな材料

 

青汁にもいろいろなタイプあり!形状・特徴

 

青汁に関する疑問を解決!青汁なるほどQ&A

 

青汁に関することならなんでもござれ!青汁こぼれ話

 

人気の青汁一覧

 

健康についての豆知識