青汁に関する疑問を解決!青汁なるほどQ&A

青汁とグリーンスムージーの違いは?

最近グリーンスムージーの名をよく聞くようになりました。口コミでも人気が高く、見たことがある方は多いのではないでしょうか。知らない人からすれば青汁のような見た目です。青汁とはどう違うのでしょうか?


スムージーとは果物、または野菜などを使ったシャーベット状の飲み物のことです。細かく切って冷凍庫で凍らせて、それを牛乳やジュースと一緒にミキサーでかき混ぜます。夏には特に美味しいでしょうねー。


グリーンスムージーの場合は材料は凍らせずに常温の状態で作ります。グリーンとつくだけあって生の緑の葉野菜を使います。そして果物と水と一緒にブレンダーで混ぜ合わせます。


青汁との大きな違いは、フルーツが入っているかどうかという点です。グリーンスムージーからフルーツを抜いたら、まんま青汁です。


味はフルーツが入っている分、青汁より飲みやすいものになっています。青汁がどうしてもダメという人でもグリーンスムージーならいけるかもしれません。


フルーツと野菜の比率は6対4が基本です。熟したフルーツ60%で、葉野菜40%が最適な比率といわれています。半分以上フルーツ。青汁の栄養素を求めている人には、グリーンスムージーだとちょっと物足りないかもしれません。


もし自分で作るのであれば、野菜の比率を増やしても良いです。飲みやすさを重視するか、栄養素を重視するか...。お好みで分量を変えられるのが自作の魅力ですよね。


てっとりばやく市販の青汁に、100パーセント果汁をまぜるのもありです!これだったらわざわざミキサーを出す必要が無くて簡単に試せますよね。


グリーンスムージーに使える野菜、果物一覧


グリーンスムージーに使える野菜を書きだしてみます。


ほうれん草、水菜、菜の花、小松菜、青梗菜、空芯菜、ターサイ、三つ葉、春菊、せり、セロリ、クレソン、ケール、大葉、かぶの葉、人参の葉、おかひじき、明日葉、パクチー、バジル、パセリ、ミント、モロヘイヤ、ルッコラ、レタス、サニーレタス、パプリカ、トマト、キュウリ


全部入れたらを青汁より効果がありそうですね。


次にグリーンスムージーに使える果物を書きだします。


りんご、梨、桃 、ネフタリン 、プラム(プルーン、スモモ)、いちご、ラズベリー、ブラックベリー、マルベリー(桑の実)、ブルーベリー、オレンジ、ネーブル 、柚子、ライム 、みかん、レモン 、グレープフルーツ、デコポン 、すだち 、パパイヤ、パッションフルーツ、マンゴー、バナナ、パイナップル、デーツ(ナツメヤシ)、アボカド、柿、ぶどう、キウイ、いちじく 、メロン、スイカ


おいしそうなフルーツが並びます。野菜抜きで、こちらだけのジュースの方を飲みたいところですが...

ちなみに、グリーンスムージーに、入れてはいけない野菜もあります。


フルーツとの食べ合わせが悪く、腸内でガスが発生しやすくなる野菜は入れないようにしましょう。にんじん、ブロッコリーの茎、ズッキーニ、カリフラワー、キャベツ、ナス、カボチャ、オクラ、さやエンドウ、トウモロコシ、 緑豆などがそうで、他のでんぷん質の野菜もあてはまります。


レタスがよくて、キャベツはダメ。知識がないとわからない部分です。組み合わせに関しては、青汁より気を使う必要がありそうですね。


あと、牛乳、ヨーグルト、豆乳などは使わないようにしましょう。たんぱく質といっしょにとると栄養が吸収しにくくなっちゃうからです。水分が必要な場合水だけです。


この記事を読んだ人にオススメのその他の記事

青汁以外の健康飲料あれこれ
手作り、自家製の青汁のポイントは?
抹茶、緑茶、烏龍茶、マテ茶、お茶入りの青汁
いろいろ入りの青汁(はちみつ、乳酸菌、きな粉、しょうが、レモンなど)
肌荒れ解消!美白、美肌もお任せ!青汁の効果・効能





はじめての人はまずここから!青汁基本ゼミナール

 

あんなことにまで効くの?!こんなにあった青汁の効果・効能

 

青汁の青は何の青色?青汁のいろいろな材料

 

青汁にもいろいろなタイプあり!形状・特徴

 

青汁に関する疑問を解決!青汁なるほどQ&A

 

青汁に関することならなんでもござれ!青汁こぼれ話

 

人気の青汁一覧

 

健康についての豆知識