人気の青汁一覧

子供向けの青汁?「すいおう」・ビフィズス菌配合の「里の青汁」

「里の青汁」は子供も美味しく飲めることに配慮した九州産の有機野菜「すいおう」に50億個のビフィズス菌も配合したタイプの青汁です。


子供が野菜嫌いでいつも食べてと言っているのになかなか野菜を食べてくれなかったり、スッキリしないお子様をお持ちの方にオススメ。



>>「里の青汁」詳しくはコチラ




ビフィズス菌「BB536」


「里の青汁」には、世界各国で40年間研究されている、赤ちゃんから発見されたヒト由来のビフィズス菌「BB536」が配合されています。


赤ちゃんの腸内細菌の中のビフィズス菌の割合というのは、99%以上とも言われるのですが、これが幼児・成人になるにつれて10%ほどとなり、年配の方の場合には1%にまで激減しているといいます。赤ちゃんの時をピークにどんどん減っていってしまうものだから、子供でも補ってあげると良いようです。


「すいおう」って何?


「里の青汁」は熊本県産有機野菜の「すいおう」たっぷりの青汁です。とはいえ、「すいおう」とはまたなかなか聞くことのない野菜の名前ですね。すいおうは健康野菜として知られ、さつまいもの葉や茎をオイシク食べることができるように開発されたものです。


含まれる栄養価は、ルテインはホウレンソウの5倍・ポリフェノールはブロッコリーの4倍とも言われます。「すいおう」のほか、ゴーヤ・ケール・抹茶・桑の葉などの有機野菜を含みます。


熊本産の「すいおう」を使っているということもあり、「里の青汁」のパッケージにはくまもんが描かれています。何度見ても憎めない顔をしていますね。



>>「里の青汁」詳しくはコチラ







はじめての人はまずここから!青汁基本ゼミナール

 

あんなことにまで効くの?!こんなにあった青汁の効果・効能

 

青汁の青は何の青色?青汁のいろいろな材料

 

青汁にもいろいろなタイプあり!形状・特徴

 

青汁に関する疑問を解決!青汁なるほどQ&A

 

青汁に関することならなんでもござれ!青汁こぼれ話

 

人気の青汁一覧

 

健康についての豆知識